マイペースに更新中!

【子連れ】2024.02大分旅行⑤ラクテンチ

こんにちは!ぐりこです。大分旅行に行ってきました!

土曜日でも混雑しておらず、3歳息子と夫が大満足していたラクテンチ。大定番スポットではなさそうですが、とってもオススメでした。

ラクテンチは同じ乗り物に何回も乗ったり、ひとつの場所でゆっくりしたり、という自由な過ごし方をしました。

ホームページの見出しになっているジャンル別で、体験した項目をまとめたいと思います。

こちらも写真多めでお送りしますので、興味のある箇所だけでもご覧いただけると嬉しいです!

※本記事の情報は2024年2月時点のものです。必ず最新情報をご自身でもお調べください。
※本記事中のフリーパス料金が通常時と異なっているためご留意ください(運休アトラクションがあったため、安く設定されていました)。

こんな人に読んでほしい!

  • 大分へ行く予定がある
  • 子連れでラクテンチは楽しめるか知りたい
  • 良かった点や後悔ポイントを知りたい
目次

旅の概要

大分旅行のまとめ記事です。

メンバー

  • 私(ぐりこ)
  • 息子 当時3歳
  • 娘 当時6ヶ月、おすわり前、離乳食初期(お昼1回)

スケジュール

1日目 セントレア→大分空港アフリカンサファリ石ころたちの動物園

2日目 ハーモニーランド

3日目 ラクテンチ

4日目 大分空港→セントレア

宿泊施設


ホテルソラージュ 大分・日出

施設概要

大分県別府市にある遊園地です。レトロな雰囲気ですが、ホームページや各種SNSが充実している印象なので、そちらもご覧いただきたいです。

フラワー観覧車という日本唯一の観覧車があったり、園内に温泉があったり、ラクテンチならではの特徴があります。

夏にはプールも営業しているそうです。行ってみたい…!

予定を立てる前に営業カレンダーを要チェック!

  • 定期的な休園日あり(主に火曜日)
  • 1~2月に長期休園期間あり
  • 季節によって開園時間が異なる

アクセス

別府市にあります。別府温泉からはアクセス抜群です!

入園ゲートは2つあり、最終的にはケーブルカーに乗るか乗らないかで決めることになると思います。

スクロールできます
メインゲート
(山の下側)
乙原ゲート
(山の上側)
ケーブルカー往復利用
する

しない
入園料
(大人1名あたり)

1,300円
(ケーブルカー往復乗車券付)

1,100円
メリットケーブルカーに乗ることができる!!!
入園料が若干安い
車椅子やベビーカーのまま直接園内に入れる
デメリットケーブルカーの待ち時間が発生する可能性あり(20分ごとの運行)ゲートまでの道路は山道(という口コミを見かけました)

私たちはケーブルカーに乗りたかったので、メインゲートから入園しました。宿泊地の日出町からメインゲートまで、車で約40~50分で行くことができました。

★メインゲート(ケーブルカーを利用する場合)

所要時間

私たちが訪れた日の開園時間は10:00~17:00でした。

ケーブルカーの時刻表はホームーページにも掲載されています。上り・下り共通で、10:00開園の日は始発が10:00、最終は17:00とのこと。

メインゲート側の時刻表

行き(上り)は始発の10:00発、帰り(下り)は最終1つ前の16:40発に乗りました。

つまり、遊園地での滞在時間は10:05~16:35、約6時間半です。半日ぐらいで帰るつもりが、がっつり1日中たのしく遊びました(笑)

お子さんが「まだ帰らない!」と言ったときのために時間に余裕を持ってスケジュールを組んでおくと安心かと思います。

小学生でも十分楽しめると思いますが、他の大きな遊園地の絶叫系アトラクションに慣れていると少し物足りないと感じるかもしれません。

料金

事前にホームページをチェックしていたのですが、現地で掲示物を見てやっと理解できました。

今回は最低限の情報にして、今後行かれる方のために、また別記事で詳しくまとめたいと思います。

入園料:一般料金メインゲート
(ケーブルカー往復乗車券付)
乙原ゲート
大人(中学生以上)1,300円1,100円
小人(3歳~小学生)600円500円
2歳以下無料無料
公式ホームページより抜粋 2024年2月時点

アソビューで事前購入できると知り、ポイントも少し貯まっていたので、アソビューで「入園料と駐車場料金」を、窓口でフリーパスを購入しました。

ただし、窓口で購入できる入園券+フリーパスセット券だと200円お得に購入できるようなので、アソビューを使いたい理由がなければ、窓口の方がお得に購入できるかもしれません。

私たちが訪問した日は、残念ながらジェットコースターとアストロファイターが運休の日でした。

そのためフリーパスも少し安く設定されており、通常は2,300円のところ、500円引きの1,800円でした。

どうやら、通常時は乗り物に6回以上乗るなら、フリーパスがお得なようです。

※以下の写真は、フリーパス料金が特殊な日です※

メインゲートに設置されている案内
とくとくのりもの券(回数券)とフリーパスの説明
事前記入シートが置いてありました

フリーパス以外にも、のりもの回数券もありますので、状況に応じて購入されるといいかなと思います。

園内設置の自販機

園内の自販機では「とくとくのりもの券」と「のりもの券」を購入することができます。

入園ゲートではクレジットカード等も利用可能ですが、園内での支払いは現金のみです。ご注意を!

ここがポイント!

アソビューで事前決済可能なのは、「メインゲートからの入園料」と「駐車場料金」のみ

フリーパスを購入するなら、入園料+フリーパスがお得かも。窓口購入も検討すること!

ライド&アトラクション

↑アトラクション紹介ページにとびます↑

アトラクション

最新情報はホームページでご確認いただければと思いますが、「ジェットコースター(身長110㎝未満は不可)」「ゴーカート運転席(小学4年生以上、身長130㎝以上)」以外は、3歳以上なら保護者同伴で乗車可能です。

私たちが訪れた2月某日は「アストロファイター」と⑲「ジェットコースター」が運休でしたが、3歳息子はそれ以外のアトラクション全制覇しました。

また、他の遊園地と比べて年齢制限が緩い印象で、3歳でも1人でOKだったり、0歳でも乗れるアトラクションがあったり、小さい子連れでも家族みんなで楽しめるアトラクションばかりでした。

ぐるぐる回りながら上下するアトラクション
恐竜×シューティング

3歳息子は、ラクテンチで初めて1人でアトラクションに乗るという経験をしました。

特に「ウォーターパレード」と、「ジャンプライド」は1人で乗るのにハマったようで、それぞれ数回ずつ1人で乗っていました(笑)

ウォーターパレード
ジャンプライド

あとはなんと言っても「フラワー観覧車」ですね。実際に乗ってみましたが、山の上にあるため、景色がよく見えます!

高いのは平気でしたが、ゆらゆら揺れて怖かったので私は1回しか乗りませんでした…。

でも夫と息子は3回も乗りに行っていたので、ハマる人はハマると思います(笑)

ゴーカートもアップダウンのあるコースで、非常にスリルがありました(笑)3歳は助手席でしたが、横に座っているだけでも楽しそうでした!

有料のりもの・ゲーム

のりものフリーパスやのりもの券で乗れるアトラクション以外にも、現金で遊ぶことのできるのりものや、ゲームセンターがあります。

丁寧にホームページにゲームの種類と金額も書かれているので、事前に目を通しておくと心の準備ができるかもしれません(笑)

我が家は遊園地でこういう有料のりものは乗らない(乗せない)ようにしているのですが、3歳息子がどうしても「アンパンマン列車に乗りたい!自分のお財布から出す!」と言ったので、せっかくだし乗ることにしました。

フラワー観覧車がバックに見えて、ラクテンチならではの写真も撮れたので、これはこれでいい思い出になりました。

あとはカーニバルタウンにある「ファイヤーヒーロー」というゲームも珍しかったので、やってみました。確か200円でした。

夫は射的をやっていました。お菓子の箱がほとんどで、当たるには当たるのですが落ちてくれず、結局ゲットならず(笑)息子が「パパ!取れなくても大丈夫だよ!」と慰めていました(笑)

アニマル

↑どうぶつ紹介ページにとびます↑

どうぶつコーナー・バードパーク

3歳息子は活発に動いているテナガザルが気になるようでした。

他にもバードパークという鳥が集められている場所があり、エサやりをしました。すでに完売になっているカゴもありました。

お腹がいっぱいなのか、あまり寄ってきてくれませんでした(泣)奥の方にいた鶏さんたちがよく食べてくれることに最後の方に気付き、その子たちに上げました!

あひるの競争

ホームページを見ていて、面白そうだなと思ったのがこれ!

1回150円です。あひるの首輪はみんな違う色になっており、どの色のあひるが1着でゴールするか予想するゲームです。

スタッフさんからチケットを買い、予想したあひると同じ色の紙をもらいます。

そのへんを歩いていたあひるをスタート地点へ誘導しています。

扉が開くとスタートです!

すごい勢いで走ってきます(笑)数秒でゴールです。

息子は2回挑戦し、1回目ははずれましたが、2回目で見事に当てましたので、景品をもらえました。

こんな感じで、景品自体は買った方が安いのでは?という感じですが、スタッフさんのトークもとても面白くて、楽しい時間を過ごすことができました。

なお、色々と調べていると、景品は色々と変わるようです。

ふれあい動物

あとは「どうぶつふれあいランド」というゾーンがあり、1人1回30分以内300円でした。

息子に入りたいか聞いてみましたが、「のりものがいい!」とのことで、中には入りませんでした。

サービス・施設

↑各施設紹介ページにとびます↑

温泉・足湯

ラクテンチの特徴のひとつ、温泉!遊園地に温泉があるって、すごくないですか?入園者は無料です。

温泉があることは知っていたので、自分たちでタオルを持っていきました。

タオルを持っていなくても、建物入口や施設内に、200円で購入できるフェイスタオルも販売されています。

ペラッペラですが、柄がすっごく可愛いです!自分へのお土産用に1つ購入してしまいました。

夫と3歳息子が温泉に入っている間、0歳娘は抱っこ紐の中でぐっすり眠っていたので、私は外にある足湯に入っていました(笑)

この日は天気も良かったので、とっっっても気持ちよかったです。

夫と息子がでてくるまで30分ぐらい足湯していました(笑)ポカポカです。

ベビールーム

比較的新しいようで、とっても綺麗で充実していました!

男性でも入れるスペースにはオムツ台が4つ、ソファもありました!

に授乳室はカーテン仕切りのみで鍵がないので、防犯上不安な方は、お連れの方ソファで待っててもらうのもいいですね。

奥の方には、カーテンで区切れる個室授乳室が2つありました。

ソファ横にベッドあり
ソファのみ

授乳室のソファの横にはオムツ台があるスペースが1部屋あったので、服を整える間に赤ちゃんを寝かせられて助かりました!

おやすみ処

ゲームセンターの2階にある休憩所です。

ここにも授乳室があったため、夫&3歳息子が遊んでいる間に利用しに行きました。

外で遊んでいる人の割には混んでいるなと感じました。子連れの常連さんはこの場所を確保しているのかもしれませんね。自分が常連だったらそうします(笑)

ケーブルカー

これもラクテンチの目玉のひとつですね。

乗車時間は片道5分もかからないと思いますが、勾配はかなり急です!

座席数が少ないので、立っている方もいらっしゃいました。私たちは行きは早めに並んだので座りましたが、帰りはギリギリに乗り込んだため、立っていました。

立っているとなおさら勾配が急に感じられますので、しっかり手すりに摑まるようにしましょう。

なお、ベビーカーのまま乗ることはできないので、子どもは抱っこして、ベビーカーは折り畳む必要があります。

グルメ・ショップ

↑飲食店やお土産店の紹介ページにとびます↑

飲食店はメニュー・値段も掲載ありなので、お子様が食べられるものがあるか事前確認できます!

いろいろ屋台

お昼ご飯を食べよう!となったとき、私たちはおやすみ処のあたりにいました。レストランは遠いし、カレー屋さんは混んでいるし…。どうしよう、先に温泉入る?と考えていたら「いろいろ屋台」の前を通りました。

お店のスタッフさんが「おいしいよ~!座敷も使えるから、よかったらどうぞ!」と声をかけてくれました。

0歳娘がずっと抱っこされっぱなしだったので、座敷はありがたいと思い、こちらでいただくことにしました。

畳部分は高さがあるため落ちないよう注意
肉巻きおにぎり

注文したあと、隣の座敷スペースに料理を持ってきてくれます。子連れだと特にありがたいですね。

0歳娘も寝返りするスペースができて、ご機嫌になりました。

フードコア

いろいろ屋台のスタッフさんが、ここのソフトクリームが美味しいと教えてくれました!

どなたかのブログでも、ラクテンチには美味しいソフトクリームがあると情報を得ていたので、場所が特定できて助かりました(笑)

確かに美味しかったです!みなさまもぜひ!

感想

期待以上だったこと

名物のフラワー観覧車目当てでしたが、全体的にレトロで可愛く、のんびりした雰囲気で良かったです。

夫&3歳息子は、想像以上に展望温泉が良かったと言っていました。私も足湯を楽しむことができたし、さすが大分県!という感じでした。

残念だったこと・後悔したこと

フラワー観覧車にもっと乗っておけばよかったと思いました。揺れるのが怖かったのですが、珍しいアトラクションなので、あとからちょっと後悔しました(笑)

あとは、ベビーカーを借りても良かったかもしれません。

坂道や階段が多く、パパッと移動したい方には不便かもしれませんが、夫&息子が乗り物に行っている間の荷物&娘を抱っこするのは大変でした。

次回への教訓

とにかく楽しかったので、また行きたいです!次に行くとしても、丸1日遊べるようにスケジュールを組むと思います。

次は0歳娘も歩けるようになってると思うので、ベビーカーをレンタルすることになりそうですね。

大分旅行でどこに行くか迷っている方は、ぜひ候補地に入れてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次